©2020 by Ruri Matsumura.

RURI MATSUMURA

SSW producer

 
 

BIO

2016年、ニューヨークにてアーティスト活動を開始
主に日・英作詞家として活動しながら (MELRAW, Yuma Hara, Cytus II etc.)、2018年より東京を中心に演奏活動を展開
ピアノボーカルの他に、laptop・synth・vocal effector・looper
を使った独自の弾き語りスタイルを築く
自ら作編曲、トラックメイキングを行う他、唯一無二の声で独自の世界観に引き込む Singer Songwriter Producer
2018年10月 ものんくるtour finalのコーラスに参加
同年12月 渋谷Wombにて Black Boboiらが所属するレーベルBINDIVIDUALのイベントにソロ出演を果たす
2019年6月 Charaのコーラスに参加
自主制作曲『Conga La Girl』(single EP, 2018)を配信中